NPO法人武道の学校が制作する「“命”の動画」は、現在準備中です。

第一弾は、紫垣裕憲さんです。

2002年に事故で両足膝下を失いますが、不屈の精神で再手術、リハビリテーションを続けながら義肢装具士を志し、2007年国家試験に合格。

義肢装具として活躍しながら、パラスポーツの世界で旋風を巻き起こしている。